修行記

2011年10月26日

少し前のお話になるのですが。。。
大阪産名品の会よりお誘いをいただいて、研修会に参加させていただきました
この会にはお菓子屋さんもたくさん参加されています。

見習「工場見学会があるんですが(行ってもいいですか?)・・・」
社長「はぁ!この忙しいときにか?まぁ、行って来い、プラスになることが絶対にあるわ。」

午前中は講習会、午後からは工場見学をさせて頂きました。
訪問先はあの「長崎堂」(←HPへ)さん。
90年の老舗です。
弊社も古い古い設備の中、どうやって最新の衛生管理を取り入れていくべきなのか日々模索しています。
長崎堂さんも弊社と同じで昭和の香りのする工場もあり、いかに管理するかを大変工夫されていました。
最新の工場は、建てる時から床や壁を抗菌仕様にしたり、最初からエアシャワー室を作ったりと対策が比較的容易です。
昭和の設備をどうこうするのは、いくらでもお金があるならともかく、限られた予算と言う現実の前では本当に大変で。。。
企業秘密満載の実際の現場を見せていただき、勉強させていただきました。感謝です

さて。
本題とは別に個人的にとても興味があったのが『オーブン』(笑)
我が家には何年も前からネットワークストレージやホームベーカリーはあるものの、オーブンが無いんです。
使ったことはあるのですが、なんだか得体が知れないものでした。
焼き菓子を中心に製造されている工場だったので、いろいろなオーブンがありました。
それをじっくりじっくり見ているうちに、オーブンのやりたいことが実感として理解できたんです。
流行の石釜もオーブンも魚焼きグリルも結局やりたいことは同じだと。
・・・って他の方には「はぁ?いまさら何を」と言う感じですね

で。
検証の為に、ひらめく中で一番難しそうなこと・・・魚焼きグリルでバウムクーヘンを焼いてみました(爆)
思った通りに焼けました想像以上に素晴らしい出来でしたよっ
美味しくてすぐに食べてしまって。。。証拠写真が
調理器具でも何でも、それを作った人の気持ちがわかれば使いこなすのは難しいことじゃないんですね

担当:見習い
(ピザトースト(当然うまくできる)や、ちょっと違うのですがカキフライも魚焼きグリルで作ってみました。ちょっと工夫しましたが、揚げ物が超サクサクで面白いです久々のブログなのに、またワインの話から逸れてしまいました。スミマセン

katashimowinerykatashimowinery at 16:12│

2011年09月13日

実は。
ボンシィクさんには、何かにつけ以前からお世話になっています。
つい先日来ていただいたばかりなんですが、ちょっとした家族イベントがあったので利用させていただくことに。
近くておいしくて、オシャレで、ちょっと変わったものが食べられるのでいつも好評です。

お料理の写真を撮ろうと思うのに、気付くのはいつも食べ始めた後!
だって凄くおいしそうなんですもん。。。
食前酒として赤ワイン梅酒をソーダ割でいただきました。
9月ですが日差しも強く暑かったので、爽やかでした

メインの和牛タンのポワレ。じっくり煮込んでから香ばしく焼いてあるそうです。
写真を撮る前に、また三分の一くらいたべちゃいました左端・・・よく見ると齧られた跡が(笑)
この魅力どんなに撮ろうと思っていても、すっかり忘れてしまうくらいに強力です。
20110911_4


お肉料理にプラス1000円で添えられるフォワグラのソテー
シアワセです。
20110911_5


そして、スゴイのがデザート
これも食べちゃいましたが
20110911_6

数種類の中から好きなものを3種類。プラスアイスクリームとシャーベットです。
右上は隣人から奪った卵プリン(笑)絶品です
左上には焼き菓子も。
ランチで3000円のコースでしたが、デザートだけでも普通は2500円以上するんじゃないかという豪華さ。
スイーツ好きにはたまりません

そして、セラーにはカタシモワインが
嬉しいです。
20110911_7


担当:見習い
(今日も暑いですね。本日は搾り作業です。スパークリングの瓶詰めもしています。)

katashimowinerykatashimowinery at 12:03│

2011年09月02日

「食品衛生責任者」の講義を受けてきました。
飲食店や食品工場にはこの講義を受けた人が必ず必要だそうです。
(調理師免許等をお持ちの方は不要)

ワイナリーとしては一番忙しい季節ですが、普段の仕事の基本となることです。
この時期に丸1日抜けてしまうのはとても厳しいのですが、醸造云々の前段階として勉強して来ました。

20110902


かーなーり、楽しかったです
話題のノロウイルスは、人間の小腸の中でしか増殖しないので培養しにくく研究が進まない話や、下痢には何億個も含まれているのに、たった10個で発症してしまうなど興味深い話が盛りだくさん。
芽胞菌になると二百数十度でじっくりやっつけないと殺菌できない話、ボツリヌス菌の作り出す毒素が食中毒の毒素の中では最強だと言うお話etc。。。
白身の盛り上がった部分に抗菌成分、黄身に卵のサルモネラ菌(サルモネラ・エンテリテイディス)の増殖に必要な鉄分が存在するので絶対に割卵して保存しないこと、野積みの卵は危険などの生活の知恵的なことも教えていただけました。
ちなみに卵1個に菌が100個〜1000個で発症して40度以上の熱が出るらしいです

しっかり勉強して精進したいと思います。

担当:見習い
(収穫直前なのに台風ですブドウが心配ですっ

katashimowinerykatashimowinery at 16:43│

2011年08月23日

ぶどうの収穫に追われている間に遅くなりました
19日のイベント報告です

コレ(8月19日(金) 咲洲庁舎 魅力発信イベント過去ブログ)に出展させていただきました。

初めて見るゆるキャラ達も大勢集合
お初の中では、いしきりん(石切参道商店街のマスコット)がかなりいい味を出していました

そして、大阪のええもんうまいもんが大集合
各種イベントや、知る人ぞ知る大阪ミュージアムショップつながりで仲間は増えましたが、まだまだ知らない逸品(勉強不足でスミマセン)も沢山出展されていました

ちなみにウチのブースはこんな感じ。
20110819

ブログをご覧くださった方、先日の朝日新聞の記事をご覧くださった方、たくさん来てくださいました
中にはその場でワイナリー見学のお申し込みをされる方も
しかもその場で満席になってしまったり
開催日数が少なくて本当にすみません。。。

豪雨→晴天の変なお天気でしたが、楽しい一日でした

担当:見習い
(収穫の季節ですのに秋雨前線の影響でが降りやすいお天気。収穫前の数日はが続いて欲しいものです。天気予報とにらめっこです。)

katashimowinerykatashimowinery at 09:51│

2011年08月11日

収穫→搾りの季節ですが、勝手にちょっと休憩。今日は全然違う話を。

先日、日経MJにたこシャンを採り上げていただきました。
記事はコチラ

それをご覧になったオタフクソースさんが、なんと翌日急遽ご来社くださいました
お話を伺うと、業界全体の活性化のために奮闘されているそうで、「たこシャン」にご興味を持たれたそうです。
たこシャンはたこ焼きはもちろんのこと、「出汁(だし)」や大阪地場物に合わせてもらうよう醸造したワインです。
少しでもお役に立てたら嬉しいなぁ〜と思っています。

そう、オタフクさんと弊社は同じ特化したメーカーです。
勉強になるお話をたくさん伺えました。

で。たまげたのが、いただいた商品ラインナップの面白さ

20110811_1

撮影用に商品を並べていても、一つ一つに手は止まるし、笑いが止まりません
まずは手前のこだわりセット(袋)。
ソース屋さんなのにソースのパウチが入っていないんです。
しばし理由を考え・・・なるほどなぁ〜と納得。さすが、考えられています。

たこ焼きソースとお好み焼きソースの味の違いもさることながら、パッケージも大変勉強になります。

1歳からシリーズも盛りたくさんです。
お好み焼きソースを始めケチャップソース、カレーソース、ハンバーグソースetc。
1歳からとは、なかなかやりますね。

20110811_2

弊社はママが多いので、みんなで興味津々&そして大喜びです。

いただいたのは商品ラインナップの一部。
すごい企画力です。
商品をひとつ世に送り出すには物凄いパワーが必要です。
弊社も60種類以上造っていますが、そのひとつずつにかなりの思い入れがあります。

これはウチも負けてはいられません
手間はあり得ないくらいにかかりますが、今年も研究開発に励みます
元気が湧いてきました

オタフクソース株式会社 ホームページ

担当:見習い
(今日もうだるような暑さですが負けていられません早速デラウェアの畑まわりをしてきました。)

katashimowinerykatashimowinery at 10:37│