2013年04月21日

bd0ac143-s

2f0496df


約八十年前まで弊社がある柏原市太平寺では毎年四月中旬に、太平寺の合名山南畑の横にある観音寺さんで、村の住民が各家庭で手作りしたお弁当を持参して、宴会のように楽しんでいたとうことを村の長老達の聞き取り調査でわかりました。この調査は太平寺わしらの町づくり委員会が行ったものです。この委員会は主に太平寺住民で構成され、地域の人達に地域の歴史や文化を再認識していただき、誇りを持って、後世に引き継いで行けるような村にするため活動している団体です。今回約八十年ぶりに太平寺山いきが再現され、多くの太平寺住民が集まっていただきました。正直なところこれだけ多くの方々が集まっていただけるとは、思ってもいませんでした。何より、その昔食べられていた太平寺山行き弁当の生節飯とちらし寿司の美味には参加者全員感動されていました。食事の後の古老による昔話には、またまた、参加者から 懐かしい話が聞けてよかった、そんな話し聞いたこと無かった等、大変好評で来年も参加したいと多くの方々からお言葉をいただきました。太平寺は、昔から
ご近所付き合いを大切にして、団結力のある村でしたが、近年少しづつ、それが希薄になりつつあります。そんな中今回の太平寺山行き再現はとても楽しく有意義な行事になりました。

katashimowinerykatashimowinery at 15:44│モブログ │