2012年05月31日

 醸造部の超新米 岡田です。

 ここ最近の暖かな日差しを浴びて畑の葡萄の芽はグングン伸びています。しかもお日様を目指して上へ上へと

 芽__


 このままいくと上へ伸びた枝同士がツルを絡ませながら支えあうので、とんでもない事になってしまうので『芽抑え』という作業を行います。大きなホッチキスの様な道具を使い、上へ伸びた枝優しくおろしてあげて先程の道具で棚に止めてあげます。
 芽抑え

 
 ですが、この枝思ったようには動かずに、強引に動かそうものなら根元からポッキリと折れてしまいます。 せっかくここまで伸びた枝が無駄になってしまうので、ここは慎重に慎重に行います。かつ、枝と枝が重ならないように、来年の枝の伸ばしていく方向を考えたりとなかなか大変です。しかし、この作業を雑にすると今後の作業や、病気の元にもなるので責任重大です。

 __

 葡萄の花も咲き始めました、これはマスカットベリーAの花です。葡萄畑では今、花のかぐわしい香りでいっぱいです。

 しかし私も葡萄の枝のようにグングンと成長すればいいのですが・・・ スイマセン社長
 

katashimowinerykatashimowinery at 06:16│コメント(0)トラックバック(0)栽培&製造 │

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字