2007年07月31日

今回は前回に続き、日本バーテンダー協会の会員様のなかより南大阪支部の19名様がワイナリー見学にお越しになりました。
今年は梅雨がなかなか空けず、午後1時からのワイナリー見学はジメジメと蒸し暑いなか、スタートしました。
いつもはワイナリーを見学してからワインのテイステイングを行うのですが、今回は暑いなかお越し頂いた皆様にまずは涼しんで頂こうと、「微氷結ワイン ナイアガラ」を試飲いただきました。このワインはマスカットの香りと爽やかな甘さの食前酒にピッタリのワインです。
試飲を始めたところで、弊社の高井が加わり、皆様には大阪ぶどうや当カタシモワイナリーの話に耳を傾けて頂きました。美味しそうにテイステイング頂く顔を見て、「さぁいよいよワイナリー見学!」と思っていましたが、続いて2本目のワイン試飲頂く流れとなりました。(やっぱり次々と飲みたくなりますよね。)
2本目はデザートワインとして人気の「氷結ワイン デラウエア」です。ぶどうを凍結させて搾るために収量が通常のワインの半分近くになる贅沢な作りのワインです。甘味と酸味のバランスが心地いい高級ワインです。
辛口ワインに移る前にワイナリーの見学を済ませたい私はここで皆様を工場へとご案内。圧搾機・バレルセラー・貯蔵庫等をご覧頂きました。
南支部1 






見学も終わり、再びテイステイング。以下の順番にお飲み頂きました。
「2006年 堅下甲州ぶどう」
「2003年 カハラ メルロ」・・・非売品
「2006年 メルロ・マスカットベリーA」
「ジャパーニーズグラッパ 葡萄華 デラウエア 35度」
「ジャパーニーズグラッパ 葡萄華 ナイアガラ 35度」
「ジャパーニーズグラッパ 原酒」・・・非売品
南支部3南支部5






当初予定していましたワインとは若干変更となりましたが、ワイナリーならではの日頃飲めない商品もお飲み頂けたと思っております。 

日本バーテンダー協会の皆様有難うございました。ぜひ次回はぶどうの収穫時期にお店のお客様とお越し下さい!

レポート 大額


katashimowinerykatashimowinery at 15:35│お知らせ │