モブログ

2019年04月17日

昨年は、異常気象とも言える、4月の連休前の雨、7月、8月の日照り、台風20、21号と度重なる被害に見舞われ大きな損害が出ました。以前からもっと早い目に気象予報が分かり、ぶとう栽培との相関関係を勉強する必要があると考えていました。そんな中、大阪管区気象台から、協力して頂けると声を掛けて頂き、大阪府環境農林水産研究所のぶとうラボとの連携も始動しています。今日はわざわざ大阪管区気象台の台長様が視察に来られました。ぶとう栽培に役立つ研究が本格化しそうです。

20190416

katashimowinerykatashimowinery at 06:28│

2019年04月16日

昨年は黒豆病で大きな被害があったにもかかわらず、今年はこれからと言うときに、早くも、🐛毛虫の大発生です。朝から毛虫取りやってます。ある程度は鳥さんが食べてくれますが、これだけ大発生するとさすがの🐦️鳥さんも無理です。発芽直前から既に芽の中心部の一番重要な所を食べています。かなりの被害が予想されます。もう情けないけど頑張らないといけません。

20190415_2

20190415_4

20190415_3

20190415_1

katashimowinerykatashimowinery at 05:58│

2019年04月12日

ぶどう栽培で重労働と言えば、草刈りと薬剤散布です。大阪のぶどう畑の殆んどは、山間部にあり、なかなか機械化ができません。ぶどうの発芽と共に草がどんどん伸びて作業が益々大変になってきます。以前からこの2つの作業をロボットにさせたいと思っていました。クボタさんから新発売されたラジコンの草刈り機第一号です。

kusakari

katashimowinerykatashimowinery at 14:51│

2019年04月02日

会社の枝垂れ桜が満開に近づいて来ました。ぶどうの発芽もこれからが本番です。いよいよ忙しくなります。昨年より少し早いかな?位です。畑の8割が丸く芽が大きくドーム状になった時を発芽日としています。昨年は黒豆病が大きな被害になりました。今年こそ頑張って防がないとと思っています。皆さん発芽見に来て下さいね


20190402_4
20190402_3
20190402_2
20190402_1

katashimowinerykatashimowinery at 13:05│

2019年03月23日

サクラの芽もかなり膨らんで来ました。次はいよいよぶどうの番です。九州では、発芽が始まっているようです。今年は例年よりかなり積算温度が高く発芽も1週間以上早くなると思っています。昨年は黒豆病が大きな被害をもたらしました。今年に引き継がない為に気を引き締めて、万全の対策を取っています。
頑張ります。🙏

DSC_0593
DSC_0592

katashimowinerykatashimowinery at 09:55│