2017年02月25日

こんにちは
ご無沙汰しております。見習いです。

さて。
古民家事務所に移ってもうすぐ1年になります。
今日はメジロが迷い込んでいました。
場所は外から中庭へ続く土間。
そう、あの巣で孵ったメジロ(目白の巣)の様です。
ピヨッ!ピヨッ!と鳴いている小さなメジロちゃん。このまま弱らせるわけには行きません。

外から親?か兄弟?が2羽、しきりに呼びかけています。
170225-1
(写真、真ん中1羽います、見つけられますか?)

虫取り網で追っても、大声で呼んでも、天井から降りてきません。
おそらく夜明けからいるメジロ。
相当おなかが空いているだろうと、確実に外に出られる場所にみかんを設置。
170225-2

最後の手段、捕獲の準備をしている間に、メジロがみかんを食べ始めました。
170225-3

このままおなかがいっぱいになるまでゆっくり食べ、そして仲間のところへ帰って行きました。
めでたしめでたし

p.s.
実は鳥迷い込み事件は3回目
1回目はツバメ。迷い込み、出られなくなっていたようで、座敷から離れまで糞だらけになりました。
2回目はヒヨドリ。今回と同じ土間でした。
なぜか毎回私が追い出し係です。
だんだん上手くなってきました。

katashimowinerykatashimowinery at 16:09│歴史もろもろ │