2015年09月21日

cec5157a.jpg
bff09677.jpg
昭和34年4月にネパールのマヘンドラ国王が柏原市のぶどう産業を視察に来られて以来、ネパールと柏原市との関係がはじまりました。それ以来、関西に大使がお越しの際は、歴代の大使がたまにご訪問下さいます。今回は高野山1200年祭に参加するためにマダン クマール バッタライ大使がご夫婦で来阪されました。大使にぶどう畑を案内しながら堅下甲州ぶどうが仏教の伝来と共にシルクロードを通ってヨーロッパから伝来したと説明すると、よくそのことをご存知で仏教の国ならではのことだと思いますが、日本の仏教の歴史についても勉強されていてびっくりしました。後で大使が文学博士だと知らされて納得。訪問される前に色々過去の訪問経緯や訪問先のリサーチを丹念にされて、記憶しておられ感心させられました。大使婦人は大変ぶどうがお好きで、栽培している色々なぶどうを食べて頂きました。久しぶりに緊張した一日でした。


katashimowinerykatashimowinery at 21:29│モブログ │