2011年02月21日

「カーヴ ド リラックスに置いてもらえれば、そのワインは本物」と言われるあの有名なお店の内藤社長さん・人見副店長さんが、はるばる東京から来て下さいました
内藤さんにお目にかかるのは初緊張です。

ところが大変気さくな方で、正直驚きました。
難しいはずのお話も面白く、どんどん引き込まれます。

お時間が無いとのことで、車で畑へ。
こちら、普段のワイナリー見学ではご案内できない「宮ノ上畑」です。
この畑は70歳程の古いベリーAがたくさんと、甲州の古いのが少し生えています。
「ひょっとして日本で一番古いのでは?」とのお言葉に、弊社社長は「へぇ?岩の原さん(ベリーAの生みの親の川上善兵衛さんのつくられたワイナリー)にもっと古いのがあるんちゃいますか?」と気の抜けた返事(笑)

20110218_2

合名山に移動して96年古木の前で記念撮影。
何だかとても楽しそうです
前日の夜が豪雨だった為に斜面が半端なく滑るので、ポーズを決めるにも微妙なバランスが必要で、滑る度に何故か笑いがこみ上げるんです。
そう、スケートのあの感じです(笑)

20110218

あっという間にお約束の時間をオーバーしてしまいました
お話がはずんで時間が足りず、テイスティングもあまりしていただけませんでした
楽しいお時間、ありがとうございました。
今度はゆっくりと遊びに来てくださいね

ちなみに、つい先日「堅下甲州 合名山南西畑 2010」を仕入れていただきました
ありがとうございます

担当:見習い
(ウチのブドウの木は古いのが多いですが、新たに開墾した畑には新しいのが植わっていますのでご安心を。
そう言えば最近、営業の山本にブログを乗っ取られつつあります知らない間にアンケートを取ったり・・・やってくれます事務所ではお菓子ばっかり食べているくせに。←大きく育てようと言う、事務達の陰謀にはまっているようです。笑)

katashimowinerykatashimowinery at 00:06│カタシモワイナリーご来社 | 修行記