2010年06月23日

大阪工業大学の林教授のゼミ生さん(1名)が本当に来てくださいました。

社長「お客さん扱いせーへんからな!あかんかったら『邪魔なる、帰れ!』ゆーからな!!覚悟して来いよっ!!大事なことは自分で掴みに来なあかんっ!」

と、電話で散々脅されていたにもかかわらず、逃げずに来てくださいました。
周りで聞いている方は、自分が言われているのでもないのに、なんだかハラハラです

<インターン1日目のメニュー>
午前:営業に同行
午後:ワイナリー見学に同行
(ボルドー液散布の日だったので、畑に出てもらえなかったのが残念です。)

インターン君(見習いが勝手に命名)からお礼のメールをいただきました。
なんと、懲りずに明日も来てくださるそうです
明日は工場で「カタシモのひやしあめ」の製造の予定です。
麦芽飴を高温で溶かす必要があり、この蒸し暑い季節にはキツイお仕事です。

担当:見習い
(明日私はお休みをいただきます。お会いできないのが残念です。)

katashimowinerykatashimowinery at 00:05│カタシモワイナリーご来社 | 修行記