2017年03月13日

59f77afc.jpg
本日、商談で心斎橋へ。商談前にお世話になっているスポーティコーヒーさんでひやしあめラテをよばれて来ました。
すると、たまたまお店にいらっしゃったのがラテアートで日本一、そして世界2位にもなられたバリスタ尾崎数磨さんでした。ラッキー❗️
初対面にも関わらず、毎度の事ながらあつかましく一緒に写真を撮らせて頂きました。
尾崎さんありがとうございました。世界一になったらもう一回写真撮らせてくださいね〜!


katashimowinerykatashimowinery at 17:56│モブログ │

2017年03月03日

先日、寝屋川市の萱島駅前にオープンしたばかりのオムライス屋さん「グリルヤマモト」さんにお邪魔して来ました。
古民家を改装した、昭和を感じさせる雰囲気の店構え。大きな窓は解放感があり、なかなかのセンスです。
IMG_2774

1階はカウンターのみ。お店の色合いなども昭和の洋食屋さんを思い出させる雰囲気。
IMG_2773

2階はテーブル席。一部吹き抜けになっていて天井も高く、とても居心地の良い空間になっていました。
IMG_2770

そして肝心なのはオムライスの味。私はオムライスにはかなりうるさいです!
そんな私が「また、食べに来たい!」と思った味わいでした。近くに御用の方は、ぜひ一度行ってみてください。
IMG_2776

洋食オムライス グリルヤマモト
大阪府寝屋川市萱島本町7-16
072-824-4178
11:00-14:30
17:00-22:00
定休日 月曜日

katashimowinerykatashimowinery at 14:01│

2017年02月28日

e8bc7d2a.jpg
90876254.jpg
東京にやって来ました。今回のイベントは総務省と大阪府のお世話で、東京駅前の切手ビル地下1階で今日の7時まで開催されます。飛鳥ワイン、河内ワイン、中村ワイン、カタシモワインの4社のワインを試飲販売します。近くにおられましたら是非お立ち寄りください。私もおります。その他、八女市、愛媛県佐賀県、呉市の地場産品も出店されています。お待ちしています。

katashimowinerykatashimowinery at 09:49│モブログ │

2017年02月25日

こんにちは
ご無沙汰しております。見習いです。

さて。
古民家事務所に移ってもうすぐ1年になります。
今日はメジロが迷い込んでいました。
場所は外から中庭へ続く土間。
そう、あの巣で孵ったメジロ(目白の巣)の様です。
ピヨッ!ピヨッ!と鳴いている小さなメジロちゃん。このまま弱らせるわけには行きません。

外から親?か兄弟?が2羽、しきりに呼びかけています。
170225-1
(写真、真ん中1羽います、見つけられますか?)

虫取り網で追っても、大声で呼んでも、天井から降りてきません。
おそらく夜明けからいるメジロ。
相当おなかが空いているだろうと、確実に外に出られる場所にみかんを設置。
170225-2

最後の手段、捕獲の準備をしている間に、メジロがみかんを食べ始めました。
170225-3

このままおなかがいっぱいになるまでゆっくり食べ、そして仲間のところへ帰って行きました。
めでたしめでたし

p.s.
実は鳥迷い込み事件は3回目
1回目はツバメ。迷い込み、出られなくなっていたようで、座敷から離れまで糞だらけになりました。
2回目はヒヨドリ。今回と同じ土間でした。
なぜか毎回私が追い出し係です。
だんだん上手くなってきました。

katashimowinerykatashimowinery at 16:09│歴史もろもろ │

2017年02月17日

車内先頭の看板、、、。

IMG_8712


今回のイベントの感想は、まさにこの言葉の通りでした。




こんにちは、醸造部の林英達です。

先日の日曜日、阪堺電車を貸し切った『ワイン食堂inチンチン電車』が運行されました。

IMG_8767


レトロな車両にガタンゴトンと揺られながら、ワインと路面電車の旅を心行くまで楽しんで頂けたことと思います。

今回、使用した車両は「モ162」

IMG_8711


懐かしさを感じるほど昭和な雰囲気が漂う車内は、乗り込んだ瞬間に思わず童心に返ります。

IMG_8693


IMG_8695


新しく生まれ変わったばかりの「天王寺前」駅を出発!
林お手製おつまみBoxと、おなじみ「ぱん処ちどり」さんの特製サラダとパンをお供に約一時間かけて堺市の浜寺公園駅を目指します。

IMG_8691


○おつまみBox
・蛸と大根の旨煮
・岡村製油さんのオイルサーディンのオムレツ
・ブロッコリーと芽キャベツのカレーロースト
・南瓜と安納芋のサラダ
・金柑と蕪、あんぽ柿のピクルス
・菜の花とプチトマトのおひたし

旅が進むにつれて会話も進みます。
「袖触れ合うも、、、」ではないですが狭い車内が功を奏したのか、会話の輪が段々大きくなっていきます。
お隣さんはもはや他人ではなくなっていましたね。

さぁ堺市浜寺公園駅を折り返して、再び一時間かけて天王寺前へ戻ります。

帰りのお供は暖かメニューで、、、。

○犬鳴豚のロールキャベツ 牛蒡のお出汁で

かつお出汁とブイヨンをブレンドしてから、そのブレンド出汁で牛蒡を炊いて香ばしい香りのするスープに仕上げ、犬鳴豚のロールキャベツに注ぎました。

IMG_8757


トイレ休憩のために少し車庫にも寄り道しました。
普段は絶対に入ることが出来ない場所に、鉄道ファンでない方も高揚していました。(ちなみに私はプチ鉄ちゃんです。)

IMG_8756


そして、電車は天王寺に近づいていきます。
〆のデザートを食べながら旅の名残を惜しみます。

IMG_8758


今まで遠く見ていたハルカスが少しずつ大きくなってきて、旅の終わりをしみじみと感じます。
大の大人が降車ボタンを押して喜んでいる姿は、とても微笑ましかったです。

外はときどき吹雪くほど寒さ厳しい日でしたが、車内はほっこりと暖かかったです。

IMG_8760


次は夏ごろに運行予定です。
またのご乗車、お待ちしています。

katashimowinerykatashimowinery at 12:54│ワイン食堂 │

2017年01月25日

おはようございます、醸造部 林英達です。
寒さ厳しい日が続きますね。
上着を通り越して体の内側に染み込んでくるほどの寒さに毎朝、凍えそうになります。

IMG_7060


新しくなった阪堺電車 天王寺駅から始まるワインと路面電車の旅、
「ワイン食堂 in チンチン電車」、まだまだ募集中です!!
http://katashimo-winery.livedoor.biz/archives/9462404.html

もちろんワインに合わせた料理をご用意します!

今や『ワイン食堂』の定番となった「犬鳴豚」。

image


泉佐野市のブランド豚で、ふわふわと絹のような良質な脂は甘みを感じるほど優しい味わいです。
この犬鳴豚を使用した暖かメニューをお出しする予定です。

さらに、こちらも『ワイン食堂』の定番、「ぱん処ちどり」さんのパン!!

image


今回は特別にワインに合うパンを二種類、焼いていただきます。
パンの内容はちどりさんにおまかせしていますので、どんなパンが焼きあがってくるのかは私も当日までのお楽しみです。

その他にも農家直送の野菜を使ったメニューを楽しんでいただきます。

日常的に刻まれるリズムから一旦離れ、ワインを飲みながらガタンゴトンとゆっくり揺れるチン電の旅。

この機会に是非ご参加ください。






katashimowinerykatashimowinery at 06:56│ワイン食堂 │

2017年01月19日

おはようございます、醸造部の林英達です。

小学四年生の社会の教科書にカタシモワイナリーの取り組みを載せていただいてます。

「なぜ大阪でブドウ栽培が始まり、そしてどのようにして栽培面積全国第一位まで広がったのか?」と、
教科書だけでは伝えられないことを教えてほしいと、ご依頼を受け大阪市内の小学校で授業してきました。
(掲載にあたり学校の許可を得ています。)

IMG_8038


IMG_8043


苗木の頃からぶどうの実が成るまでの写真や、80年前と今の柏原市を見比べた写真などプロジェクターに映しながら、
柏原市のぶどう作りやワイン作りの歴史をお話させていただきました。

IMG_8029


IMG_7998


農業を身近に感じてほしいという思いを念頭において話を進めていきました。
剪定したてのぶどうの枝を実際に触った子供たちはとても感動していました。
これを機に農業に少しでも興味を持ってくれたら良いですね。

そして、この子たちがいつかワインを飲む時に、この授業を思い出してくれたら幸せです。

授業後、子供たちから手紙をいただきました。
たくさんの「ありがとう」をいただき、ほっこりとしました。
IMG_8049




katashimowinerykatashimowinery at 06:29│

2017年01月07日

おはようございます、醸造部の林英達です。
年が明けて早くも一週間がたちましたが、「平成29年」という響きに慣れるのにはもう少し時間がかかりそうです。

改めまして、あけましておめでとうございます。
本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

ただいまワイナリーは剪定作業に大忙しです。
剪定とはブドウの木が休眠に入ったこの時期に行われる、一言で言うと枝木を切り落として形を整える作業です。
とても単調のように聞こえますが、この剪定が畑作業の中で一番好きかもしれません。
葉も枯れて枝しかない状態ですが、だからこそブドウたちの一本一本の様子をじっくり見ることができます。

下から木全体を見上げ、どの枝を切るべきかを考えます。
その際に、
「去年のブドウの出来はどうだったか?」
「どんなワインになったか?」と去年を見直しつつ、

「今年はどんな気候になるのだろうか?」
「今年はどれくらい実をつけてくれるだろうか?」
「今年はどんなワインをつくろうか?」と思いを巡らせます。
枝しかない畑を見ながら、想像を膨らまし様々な未来を思い描いてワクワクします。

私が担当しています“芹田上畑”の剪定もまもなく始まります。
今年は様々な方と、このワクワクを共有出来ればと考えています。

IMG_7082


一緒に作業をお手伝いいただける方を募集しています。
一杯のワインが、注がれるその瞬間をどのようにして迎えるのか、、、
肌で感じることで味わいも大きく変わることでしょう。

1/15(日) 剪定作業&ランチ会↓↓↓
http://katashimo-winery.livedoor.biz/archives/9453639.html


静かな畑の中に響く、枝を切る「カコン」という乾いた音がとても心地よいです。
どうぞこの機会に是非ともご参加ください。








katashimowinerykatashimowinery at 07:27│栽培&製造 │

2016年12月20日

ご無沙汰しています、醸造部の林英達です。
(毎回、ご無沙汰でホントすいません、、、。)

先日の日曜日に『林英達のワイン食堂』を開催しました。
先週までの痛みを感じるほどの寒さは一変して、ぽかぽか陽気に包まれた心地いい一日でした。

IMG_5368


お越しいただきましたお客様、ありがとうございました。
とても素敵な時間を共有できたことを嬉しく思います。

今回も早々に満席となってしまい、申し訳ございませんでした。
来年年明けにも開催を予定していますので、
是非ともよろしくお願いします。

今回のメニューです。

・色んな大根と娃々菜のサラダ

IMG_5365


・西洋ネギときのこのソテー

IMG_5364


・蕪、蓮根と海老の射込み ホタテあんかけ

IMG_5366


・大山鶏と牛蒡の赤ワイン煮

IMG_5367


・犬鳴豚とインカのめざめのポトフ クリームチーズのタルタル

IMG_5371


今回は、私 林英達が栽培から醸造まで担当したワイン、
芹田上畑のベーリーAと芹田上畑のブラッククイーンを使用した3種類のワインの初お目見えでした。

IMG_5362


我が子の発表会を見るような普段とは違う緊張感がありましたが、たくさんの「美味しい!」という言葉をいただき、ほっと胸を撫でおろしました。

一年間見てきた葡萄の木が実をつけた時の感動。
そのブドウ達がワインに変わりグラスに注がれる瞬間の香り。
そして、そのワインを味わった後の皆様の笑顔。

ワイン造りがこんなにも楽しいものなのか!?と改めて感じた一日でした。

「この感動を一緒に味わってみませんか??」

2017年ヴィンテージのワイン造りで重要な作業「剪定」を年明けに開始予定です。
一緒に畑を盛り上げてくれる仲間を募集します!!
詳細は後日、発表します。



醸造部 林英達

katashimowinerykatashimowinery at 18:22│ワイン食堂 │

2016年12月01日

28469aa0.jpg
d8e4cf02.jpg
今日ANAクラウンホテルで大阪商工会議所が創設した、大阪サクヤヒメ表彰が開催され、大阪ワイナリー協会の事務局長森なおみさんがめでたくサクヤヒメ賞を受賞しました。この賞は前会頭の佐藤茂雄会頭の顕彰事業として実施されたもので、辞世の句「やはりいたサクヤヒメ達六歳経つ」に因み、゛強く美しい女性゛として神話に登場するサクヤヒメのイメージに基づき、企業で活躍する女性役員、管理職、大阪を拠点に文化的活動を行う女性を表彰するものです。森さんは大阪ワイナリー協会の設立に貢献するなど大阪ワインの振興や、あべの天王寺サマーキャンパスのイベント企画を通して、地域商店と子供の橋渡し役を担うなど、仕事を通した社会貢献により、大阪の活性化に一役買ったことにより受賞されました。我々大阪ワイナリー協会にとりましても、大変光栄です。有り難うございました。


katashimowinerykatashimowinery at 16:31│モブログ │